じぶん銀行のFXの手数料、レバレッジ、キャンペーンを解説

じぶん銀行では「じぶんFX」のサービス名称で、FXの取り扱いも行っています。
じぶんFXは専用アプリで取引を行うことが可能で、外貨預金に比べて為替コスト(スプレッド)も小さいメリットがあります。しかし、金利(スワップ)が少し低めに設定されていることや、自己資金の数倍の取引が可能なレバレッジがあるため、リスクは大きいと言えます。
為替レートの変動による為替差益を得るために、短期的な取引を行う場合は、じぶんFXの方が有利です。一方で、外貨ならではの高金利で長期的な運用を目指す場合は、外貨預金がおすすめです。

外貨預金の場合、最低10万円からしか預金を受け付けてくれない銀行もあります。しかし、じぶん銀行の場合は、1万円から外貨預金ができるので、はじめての方でも利用しやすいです。
取引は全てネットから24時間、申込・解約が可能です。
また、手数料もネット銀行ならではの低コストです。外貨預金では、「売りレート:買いレート」の2つの為替レートが常に提示されており、その差額が実質的な手数料となります。

じぶん銀行では、8ヶ国の通貨を取り扱っています。ネット銀行の中ではやや少なめのラインナップですが、韓国ウォンを取り扱っているのはじぶん銀行だけです。
他のネット銀行を見ても、外貨預金で韓国ウォンを扱っている銀行はありません。為替手数料も20銭と安いので、韓国ウォンへの外貨預金をしたい場合は、じぶん銀行は大変メリットがあります。
一方で、じぶん銀行はイギリスのポンドを取り扱っていません。外貨の中でもポンドは主要通貨の一つなのですが、今のところじぶん銀行ではポンドの購入はできません。この点はデメリットの一つだと思います。

外貨預金の定番である米ドルやユーロ、そして高金利がウリのブラジルレアルや南アフリカランドといった、多様なラインナップが特徴です。
普通預金よりも定期預金の方が高金利です。これは、外貨預金でも同じで、1ヶ月もの、3ヶ月ものといった「外貨定期預金」もあります。通常の外貨預金よりも高金利での運用が可能です。
じぶん銀行では、「1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・1年」の4種類の外貨定期預金を扱っています。(ただし、韓国ウォンは外貨普通預金のみ)
外貨定期は最長1年となっていますが、満期を迎えた時に「自動継続」か「自動解約」を選べるので安心です。自動継続にしておけば、2年、3年と継続して外貨定期預金を続けられます。
また、解約を選択した時も、定期預金が外貨普通預金口座に振り替えられるだけです。為替レートの悪化によって、為替差損が出ている状態でも、そのまま外貨として保有し続けることができ、為替レートが好転したタイミングで、円貨に戻せます。

じぶん銀行FXは元本保証されたものではなく、「外国為替」を売買する取引であることから、外国為替相場(売買対象通貨の価格)の変動などにより損失が生じる可能性があります。また、投資金額を超える損失を被る可能性があります。

じぶん銀行FXとは、一定額の「証拠金」を預けて、投資金額に比べて大きな金額の「外国為替」を売買できる取引です(外貨預金とは異なります)。取引維持のために必要な証拠金額は、建玉の建値の4%です(新規注文時に必要な証拠金額は、新規建玉の建値の5%)。
じぶん銀行FXにおいて、当行が提示する売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。流動性が著しく低下する時間帯や経済指標発表時など、相場状況によってはスプレッドが拡大する可能性があります。

スワップポイント(金利差調整額)をお受取りまたはお支払いいただきます。スワップポイントは、一定期間固定されたものではなく、取引対象通貨の金利情勢などに応じて変動し、受取りから支払いに転じることがあります。

じぶん銀行の信用度の高さや資金の振替が瞬時に行え、ATMからの振込み手数料が無料化、またじぶん銀行の円預金の金利が0.2%と他社に比べて高金利が望めます。

さらにキャンペーンを利用するとじぶん銀行の新規口座開設で金利0.25%がプラスされるので合計で0.45%の金利が付き、更にauのIDを登録するとさらに特典として0.15%が上乗せされるため計0.6%(3ヶ月定期)もの金利が得られる上にじぶん銀行から振込み可能な他金融機関への振込み手数料も無料となるなどFX会社で口座を開くことに比べ特典が多いです。

しかもじぶん銀行FXでは新規口座開設後、対象期間中に1万通貨(約定済み)以上の取引で1,000円~最大5万円のプレゼントがもらえます。

じぶん銀行FXではスプレッドを見るとドル/円が2銭と他社に比べると幅が広いのが難点ではありますが最小取引額1,000通貨と少額から始められ、ロスカットは維持証拠金維持率100%未満になった時、証拠金維持率が150%を下回った時点でプレアラートメール、125%を下回るとアラートメールが登録のEmailに送信されるなどのメリットもあります。

このようにじぶん銀行FXは少額から始めたい方、資金管理や相場に不慣れで資産を守りたい方、瞬発力勝負で少しでも堅実にお金を増やしたい方などに向いているFXと言えるかもしれません。

※株式会社三菱東京UFJ銀行は2018年4月1日に社名が株式会社三菱UFJ銀行に変更になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です