どこよりも低金利!じぶん銀行カードローンの申し込み徹底ガイド

じぶん銀行のカードローン情報のトップページへようこそ!

当サイトは、『じぶん銀行のカードローン』について解説しているサイトです。

じぶん銀行とは、三大大手キャリアの一角であるKDDIが出資する銀行です。
実は、じぶん銀行はauのユーザーだと何かとおトクに使えます。

もしあなたがauのユーザーで、キャッシングの予定があるのであれば、じぶん銀行カードローンを使うとかなりおトクにお金を借りられますよ!

auのスマホや携帯電話はもちろん、auのインターネット回線プロバイダーを利用している人も対象です

当サイトのトップページであるこちらでは、そんなauユーザーに大人気のじぶん銀行カードローンのスペック審査について解説してみました。
じぶん銀行に興味がある人は読んでみてくださいね(^^)

この記事が、当サイトを訪れた方の有意義な借り入れの参考になれば幸いです♪


じぶん銀行バナー

じぶん銀行カードローンの5つのメリット

①auユーザーなら、最大0.5%金利優遇
借り換えコース年利1.7%~12.5%超低金利
来店と口座開設は不要。申込から契約までスマホで完結
③auユーザー専用の申し込みフォームで登録カンタン
④ATM手数料無料24時間365日利用できる。
⑤毎月1000円から返済可能

じぶん銀行ボタン

じぶん銀行カードローンの公式サイトはこちら↓
http://www.jibunbank.co.jp/

管理人厳選おすすめカードローン3社を比較してみた!

じぶん銀行のカードローンの解説に入るその前に……。
当サイトでは、ローンを利用する際には、複数社を比較することをオススメしています。

また、当サイトではキャッシングの比較について詳しく検証しているページもありますので、気になる人はこちらもご参照ください。

キャッシング徹底比較バトルロワイヤル!!顧客満足度が一番高いカードローンはどれなの!?

2016.10.17

カードローン同士を比較することで、それぞれのカードローンのメリットやデメリットが浮き彫りになります。
また、あなたが本当に求めている潜在的ニーズを引き出すことだってできるかもしれません。
じぶん銀行カードローンとはサービス内容が異なるローンを、いくつか比較してみましょう。

当サイトでは、じぶん銀行との比較対象ローンとして、

最短1時間で融資可能の大手消費者金融「プロミス」

日本初のAIスコア・レンディングで一躍有名・超低金利の「J.Score(ジェイスコア)」

をチョイスしました。こちらが比較表です↓
右にスクロールすると3社全部の情報が見れます。

【じぶん銀行・プロミス・J.Score(ジェイスコア)比較表】

サービス名金利融資スピード最高限度額
じぶん銀行
通常金利:年2.2%~17.5%
借り換えコース:1.7%~12.5%
誰でもコース:2.1~17.4%
最短翌日以降800万円
プロミス
年4.5~17.8%最短1時間500万円
J.Score(ジェイスコア)
年0.8%~12.0%最短即日1000万円

※J.Score(ジェイスコア)の貸付利率(実質年率)0.8%については、みずほ銀行、ソフトバンクまたはワイモバイル、およびYahoo! JAPANとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。

※じぶん銀行カードローンの借り換えコースと誰でもコースはauユーザー限定です。

このように比較してみると、それぞれのメリットが浮き彫りになります。

スピードを重視したい!」という人には、プロミスが向いています。
プロミスは、最短1時間で即日融資で、キャッシング業界でもダントツの融資の早さを誇ります。

また、「金利を重視したい!」という人は、J.Score(ジェイスコア)が良いでしょう。
J.Score(ジェイスコア)の金利は年0.8%~12.0%です。これは、今までのキャッシングでは考えられないくらい低金利です。

そして、じぶん銀行カードローンは、auユーザーが利用してこそ真の力を発揮するカードローンといえます。

注目してほしいのは、auユーザー限定の借り換えコースの金利です。
借り換えコースであれば、年1.7%~12.5%という低金利で借入ができるのです。
なので、あなたがもし、ローンの借り換えを検討しているauユーザーであれば、借り換えコースはかなりおトクとなります。

また、じぶん銀行のメリットはユーザビリティの高さにもあります。
じぶん銀行カードローンは「2018年オリコン顧客満足度調査 銀行カードローン」において、申し込み手続き、返済サポート等でオリコン第1位を受賞した実績があるのです。

オリコン

他にも、じぶん銀行は金利の低さだけだなく、使いやすさ安全性にもこだわっています。
詳しくは、当ページでご紹介していきますね。
じぶん銀行カードローンは、当サイトでは自信を持っておすすめしているカードローンです。

それぞれに独自の強み・メリットがあるため、自分にとって最も条件の良いサービスを選びましょう。

auユーザーがお得
じぶん銀行カードローンの公式サイトはコチラ

最短1時間!スピードキャッシング
プロミスの公式サイトはコチラ

とにかく金利が安い
J.Score(ジェイスコア)の公式サイトはコチラ

じぶん銀行カードローンの目次に戻る

じぶん銀行カードローン4つのメリットについて解説!

さて、ここからは、じぶん銀行カードローンのメリットを紹介していきますよ。
じぶん銀行カードローンの利用を検討しているなら、ぜひ参考にしてください。

メリット1、auユーザーは金利が安い!

じぶん銀行カードローンは、だれが使っても利便性が高く、頼れる銀行カードローンであることには間違いないのですが、特にauのユーザーが使ってこそ、その真価を発揮するカードローンです。
後ほど詳しく説明しますが、auの携帯電話だけでなく、auの固定通信サービスを使っている人も対象です。

じぶん銀行カードローンの金利は、以下のとおりです。

【通常金利】……年2.2%~17.5%

【au限定割】
借り換えコース……年1.7%~12.5%
誰でもコース……年2.1%~17.4%
※じぶん銀行カードローンの借入利率は変動金利ですので、金融情勢などにより、予告なしで変更する場合があります。

借り換えコースは、借り換え専用。
誰でもコースは一般的なカードローンと同様という認識で大丈夫です。

上の金利表を見て分かるかと思いますが、じぶん銀行カードローンはauユーザーが利用した場合、とてもおトクです。
特に、借り換えコースの金利は、1.7~12.5%
多くの銀行カードローンの平均上限金利は14~15%となるので、比較してみると、金利の低さがお分かりいただけるのではないでしょうか。

私は、これほどまでに上限金利が低い銀行のカードローンに、なかなか出会ったことがありません!!
なので、もし、他社に借入があり、借り換えを検討しているauユーザーがいれば、じぶん銀行カードローンの借り換えコースを利用するのが一番賢い選択と言えるでしょう。

また、借り換え目的でないユーザーも、誰でもコースを利用することができます。
誰でもコースは、借り換えではなく、多目的で利用することができるカードローンなので、通常のキャッシングとして借り入れを行いたいユーザーは誰でもコースがおトクです。

更に、下に詳しく金利について表を作ってみました。
じぶん銀行カードローンは借入金額によって金利が変わりますので、詳しく確認したい人は見てください。
スマホの人は横にスクロールしてみてくださいね。

【じぶん銀行カードローンau限定割の金利詳細】

借入限度額通常の金利誰でもコース借り換えコース
10万円~100万円13.0~17.5%12.9~17.4%12.5%
※限度額は100万円の場合のみ
110万円~200万円9.0~13.0%8.9~12.9%8.5~12.5%
210万円~300万円7.0~9.0%6.9~8.9%6.5~8.5%
310万円~400万円6.0~7.0%5.9~6.9%5.5~6.5%
410万円~500万円5.0~6.0%4.9~5.9%4.5~5.5%
510万円~600万円4.5~5.0%4.4~4.9%4.0~4.5%
610万円~700万円3.5~4.5%3.4~4.4%3.0~4.0%
710万円~800万円2.2~3.5%2.1~3.4%1.7~3.0%

さて、この項目の最初にも触れましたが、じぶん銀行カードローンのau限定割は、auの携帯電話ユーザーだけでなく、auの固定通信サービスを使っている人も適用になります。

auは、携帯電話の通話で使用する回線を提供する通信事業者ではありますが、実は、その他のサービスも扱っているんですね。
下に、auユーザー限定コースの対象となるとなるサービスをまとめました。

【じぶん銀行カードローンの金利優遇が受けられるauの通信サービス一覧】

■au携帯電話
■ケーブルプラス電話
■Smart TVBox
■J:COM PHONEプラス
■auひかり
■auひかりちゅら
■au one netの以下のコース
・フレッツ光コース
・コミュファ光コース
・WiMAXコース

auのじぶん銀行カードローンの金利割引は、auの携帯電話を使っている人だけではありません。
auの提供する通信サービスを使っていることが条件である、ということなんです。

これで、より多くの人が、じぶん銀行カードローンがお得に使えるチャンスが増えたのではないでしょうか。

メリット2 提携している銀行・コンビニATM手数料が無料

atm%e6%89%8b%e6%95%b0%e6%96%99%e3%81%8c%e7%84%a1%e6%96%99

じぶん銀行カードローンは、提携している銀行やコンビニATMならば、手数料無料で借り入れ、返済ができます。
以下、じぶん銀行が提携している手数料無料のATMをまとめました。
いずれも馴染みのあるATMばかりで、提携の数も多いことがお分かりいただけるかと思います。

【じぶん銀行と提携しているATM一覧】

■セブン銀行
■ローソン
■Enet
■三菱UFJ銀行
■ゆうちょ銀行

一般的に、消費者金融よりも銀行カードローンのほうが提携ATMの幅が広い特徴があります。
そして、上記のように多くのコンビニATMが手数料無料になる特徴は、じぶん銀行カードローンを利用する大きなメリットの1つと言えるでしょう。

いくら108円~216円ぽっちの手数料だとしても、借りたり、返済したりするたびにいちいち手数料をとられるのはバカらしいことです。
私個人としては、カードローンを選ぶ段階でATM手数料がかからないものを選ぶ、というのは結構大切なことじゃないか、と思いますよ。

メリット3 返済額1000円だから自分のペースでのんびり返済できる♪

【残高10万円の場合の返済額】
%e3%81%98%e3%81%b6%e3%82%93%e9%8a%80%e8%a1%8c%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%81%ae%e8%bf%94%e6%b8%88%e9%a1%8d

※↑の図は、2014年9月16日以降に契約した人が適用される返済額となります。

じぶん銀行カードローンは金利が安いだけでなく、毎月の返済額が非常に安いというメリットもあります。
上の表を見ると分かりますが、じぶん銀行カードローンの最低返済額は、1000円からとなっています。

こちら↓のカードローン別の最低返済額の比較表も確認してみてください。
【カードローン別最低返済額の比較表】

カードローン名最低返済額
じぶん銀行カードローン1000円
三菱UFJ銀行カードローンバンクイック1000円
三井住友銀行カードローン10000円
みずほ銀行カードローン10000円
プロミス1000円
SMBCモビット4000円

ご覧のとおり、じぶん銀行カードローンは、他のメジャーの銀行カードローンと比較しても最低返済額が少ないので、自分のペースで安心して返済していくことができます。
メガバンクである三井住友銀行やみずほ銀行のカードローンは、最低返済額が1万円なので、じぶん銀行カードローンと比較すると、そもそも、月々の最低返済額が10倍も違うわけです。

カードローンの返済額というのは、『毎月、最低でも、この金額くらいは返してくださいよ』という最低限の返済ノルマなので、もし、その月にお金に余裕があれば、たくさん返済してしまっても構わないわけです。
きちんとお金を返済することができず支払いを延滞すると、自身の信用情報に傷がつく危険が。。。

そのため、カードローンを契約する際には、月々の最低返済額についても気を配ることが安全な借入の基本かと思います。

メリット4 来店不要でスマホやPCから手軽に申込み♪

%e3%81%98%e3%81%b6%e3%82%93%e9%8a%80%e8%a1%8c%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e6%9d%a5%e5%ba%97%e4%b8%8d%e8%a6%81

じぶん銀行カードローンは、スマートフォンやパソコンから申込みをして、そのまま契約をすることが可能です。
支店を全国に持たないインターネット銀行ならではのメリットを生かし、来店不要でローン契約を結ぶことができるのです。

通常、銀行の営業日は平日ですので、平日はお仕事で来店している余裕がない、という人も多いのではないでしょうか。
インターネット申込みなら、24時間365日、いつでも自分の都合の良い時間帯に申込みができますので、時間がないのに無理して時間をつくって銀行まで来店する必要がないのが便利ですよ。

いかがでしょうか。
じぶん銀行カードローンの4つのメリットから魅力を解説してきました。

じぶん銀行カードローンは、借り手のニーズをとても良く汲んでいるカードローンなので、こちらを利用すれば、とても満足度の高い借入ができるでしょう。

↓じぶん銀行カードローンの申し込みはこちらをクリック↓

じぶん銀行カードローンの目次に戻る

じぶん銀行カードローン利用者の口コミを紹介

こちらの項目では、実際にじぶん銀行カードローンを利用してみた人の口コミを集めてみました。
こちらは、私のサイトに寄せられた口コミなのですが、じぶん銀行カードローンの利用者の感想や口コミ評判は、おおむね上々のようですね。

印象的な口コミ評価を集めてみたので、じぶん銀行カードローンの利用検討中の方はぜひ参考にしてみて頂ければと思います。

1、30代前半男性・アルバイトの口コミ

製造業の男性のイラスト
審査結果可決
借入額20万円
性別男性
雇用形態アルバイト
職業製造業
年齢30代前半
年収80万円
勤続年数1年
居住形態実家暮らし
家族構成両親と同居


2、30代後半女性・派遣社員の口コミ評価

派遣社員の女性のイラスト
審査結果可決
借入額40万円
性別女性
雇用形態派遣社員
職業ITエンジニア
年齢30代後半
年収200万円
勤続年数2年
居住形態賃貸(アパート)
家族構成一人暮らし


3、30代後半男性・正社員の口コミ評価

正社員の男性のイラスト
審査結果可決
借入額100万円
性別男性
雇用形態正社員
職業営業
年齢30代後半
年収300万円
勤続年数4年
居住形態賃貸(アパート)
家族構成一人暮らし


4、20代前半女性・アルバイトの口コミ評価

女子学生のイラスト
審査結果可決
借入額10万円
性別女性
雇用形態アルバイト
職業飲食業
年齢20代前半
年収60万円
勤続年数1年未満
居住形態賃貸(アパート)
家族構成一人暮らし


紹介する口コミは以上です。

じぶん銀行カードローンの口コミを見てみると、正社員はもちろん、パートやアルバイトまで幅広い層が借入できています。

なので、銀行カードローンは審査が厳しいという先入観を持って借入を諦めている人も、こちらなら、心強い味方となってくれるのではないでしょうか。

じぶん銀行カードローンの目次に戻る

じぶん銀行カードローン審査に関する3つの疑問

上記の解説で、じぶん銀行カードローンがいかに魅力的なカードローンであるかは十分伝わったかと思います。
でも、いくら魅力が分かったからと言って、実際に審査に通過してカードローンを利用できるかどうかは、また、別の問題です。

そこでこちらの項目では、じぶん銀行カードローンの審査に関する、以下のような疑問にお答えしていきたいと思います

疑問1 じぶん銀行カードローンの審査難易度
疑問2 じぶん銀行カードローンの審査時間
疑問3 じぶん銀行カードローンの審査に落ちてしまったら?

【疑問1】じぶん銀行カードローンの審査難易度

%e3%81%98%e3%81%b6%e3%82%93%e9%8a%80%e8%a1%8c%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e5%af%a9%e6%9f%bb%e5%be%85%e3%81%a1

じぶん銀行カードローンの審査は、他の会社のカードローンと比較して、甘いのでしょうか。
それとも厳しいでしょうか。

結論から言えば、じぶん銀行カードローンの審査は決して甘くありません。
ただし、必要以上に厳しいということもないので、それほど審査については不安に感じることはないかと思います。
むしろ、審査が甘くない金融機関こそ、安心してお金をかりることができる優良な金融機関なので、安全です。

では、一体、どのような人がじぶん銀行カードローンでお金を借りることができるのでしょうか。
まず、以下のリストに該当する人は、じぶん銀行カードローンの申込基準を満たしています。

【じぶん銀行カードローンの審査基準】

■契約時の年齢が満20歳以上満70歳未満の人
■安定継続した収入がある人(アルバイト、パート、自営業者(個人事業主)、年金受給者を含む)
■保証会社であるアコムの保証を受けられる人
■外国籍の人の場合、永住許可を受けている人

じぶん銀行カードローンが使えるのは、普通の会社に勤めるサラリーマンだけではありません。
安定した収入さえあれば、アルバイトやパート・派遣社員・自営業(個人事業主)の人も借り入れができます。
じぶん銀行の申込基準は、銀行カードローンとしてはそれほど厳しくない入り口であると言えそうです。

とはいえ、債務整理の経験者や、複数回の延滞などで、現在、信用情報機関に金融事故の記録が載っている人は、審査に通過するのは難しいでしょう。

しかし、信用情報期間の金融事故は、一定期間が経過すると回復します。
その後、カードローンの申し込みをすれば、審査に通る可能性は十分ありますので、過去に誤って金融事故を起こしてしまっていても、借入の可能性はゼロではないのです。

ちなみに、参考程度に聞いて頂ければと思うのですが、じぶん銀行カードローンの保証会社はアコムです。
じぶん銀行カードローンは比較的融資に積極的と言える半面、過去にアコムで金融事故を起こしてしまった人は、審査に通りにくくなるとも言えます。

疑問2 じぶん銀行カードローンの審査時間

%e3%81%98%e3%81%b6%e3%82%93%e9%8a%80%e8%a1%8c%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e5%af%a9%e6%9f%bb%e6%99%82%e9%96%93

じぶん銀行カードローンの審査時間は、最短翌日以降です。
ただ、融資スピードに関しては、はじめての申込みの場合であれば最短1週間程度かかると考えたほうが良いです。

このように、じぶん銀行カードローンの融資スピードに関しては、消費者金融のキャッシングと比較すると、決して早いとは言えません。
しかし、なるべく早めに融資を受けるためのアドバイスであれば可能です。

じぶん銀行カードローンの審査時間をできるだけ短くするコツは、至って単純、できるだけ早い時間帯に申込みをすることです。

具体的には、融資希望日の前日の夜、あるいは、平日の朝の時間帯にはインターネットで申込みをしておくことがおすすめです。
早い段階で申し込みをしておけば、その分、審査も早く終わります。

しかし、すでに口座開設が済んでいるユーザーであれば、早く融資が受けられるようです。
今後キャッシングの予定があるユーザーは、早めに口座開設だけでも済ませておくのもひとつの手段と言えるでしょう。

疑問3 じぶん銀行カードローンの審査に落ちてしまったら?

%e3%81%98%e3%81%b6%e3%82%93%e9%8a%80%e8%a1%8c%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e5%af%a9%e6%9f%bb%e8%90%bd%e3%81%a1%e3%81%9f

じぶん銀行カードローンの審査結果が落ちてしまった!

という場合はどうすれば良いのでしょうか。
じぶん銀行カードローンを利用したかったけれど、どうしても、じぶん銀行の設けた審査基準を満たすことができず、残念にも審査に落ちてしまう人もいるかと思います。

今後、他の銀行や消費者金融の申し込みをするのであれば、なぜ自分が、じぶん銀行カードローンの審査に落ちたのか、理由を分析しておくのがいいと思います。

では、カードローンの審査結果が落ちた原因とは、一体、何なのでしょうか。
銀行カードローンの審査結果が落ちた原因としては、以下のようなことが考えられます。

【銀行カードローンの審査結果が落ちた原因】

・一度に複数社に同時申込みをしてしまった。
・虚偽の申告をしてしまった。
・借入件数が多かった。
・借入希望額が多かった。

特に申込みの際の書類の記載は、カードローンの申し込みの際は、くれぐれ書類を正確に記入することが必要です。
他の審査に落ちる原因としては、他社からの借入件数が多いことも考えられます。
もし、できるだけ審査に通る可能性を底上げしたいのであれば、申し込みの前に借入件数を少なくしておくことが大切です。

また、カードローンの審査は、借入件数が3件を超える場合は注意が必要と言われています。
もし、借金を一本化するためのカードローンが必要なら、少なくとも申し込み前に、他社の借入件数を3件以下にまで抑えてから審査に望みましょう。

じぶん銀行カードローンの目次に戻る

じぶん銀行カードローンの申し込み徹底ガイド

この項目では、じぶん銀行カードローンのメリットや審査などをきちんと把握した上で、
よし! じぶん銀行カードローンでお金を借りてみよう!
と考えている人に向けて、いよいよ、じぶん銀行カードローンの申し込みについて解説します。

まず、皆さんを安心させたいと思います。
初めての借入で不安になっている人もいますが、じぶん銀行のカードローンの申し込みはめちゃめちゃ簡単です。

だって、パソコンやスマホでネット環境さえあれば、ネット完結でお手軽に申し込みができちゃうんですもの♪
さて、そんなカードローンの申し込み方について、具体的に4つの手順に分けてみました。

じぶん銀行カードローン申し込み4つの過程

手順1、スマホから簡単に申込み

申込

まずは、スマホやパソコンから、じぶん銀行の公式サイトへいき、新規申込みを選択しましょう。

au IDを持っていないユーザー、またはau IDが不明なauユーザーは、「通常の申込はこちら」のボタンを押して申込画面に進みましょう。
ちなみに、au IDがあれば、入力項目が省略できるので、手続きが簡単になります。
auユーザーの方は、「au IDを利用して申込み」を選んでくださいね。

手順2、審査結果の連絡を受け取る

審査結果

じぶん銀行カードローンの申し込みが完了したら、いよいよ審査が行われます。
じぶん銀行カードローンの審査は、申込の際に入力した自分の情報をもとに行われますので、くれぐれも嘘の申告や書き間違いなどしないようにしましょう。

また、審査と同タイミングで、在籍確認も行われます。
じぶん銀行カードローンは、勤め先の確認のため、顧客の勤務先や自宅へ電話連絡をすることがあります。
これは、顧客が実際に申告した会社に勤めているを調べるためです。
在籍確認が不安な人のために、じぶん銀行カードローンの在籍確認についてまとめたページもありますので、こちらも見てみてくださいね↓

じぶん銀行カードローンの在籍確認、まるわかり徹底ガイド!

2016.06.08

在籍確認が不安なユーザーは非常に多いかと思います。
しかし、電話での在籍確認の際は、じぶん銀行の担当者は、顧客のプライバシーに十分配慮した上で確認の電話をしますので、安心して良いでしょう。

ちなみに、審査結果はメールか電話で通知が行きます。
注意点としては、メールの場合は、受信制限をしていると通知を受け取ることができません。
きちんと審査結果の通知を受け取ることができるように設定しておきましょう。

手順3、書類を提出して、契約しよう

契約

審査結果が合格していたら、契約手続きを済ませましょう。
書類の提出と聞くと、めんどくさそうに感じるかもしれませんが、実はこれも超簡単。

じぶん銀行カードローンの書類は、スマホで簡単にアップロードができるのです。
必要書類をスマホカメラで撮影し、それをアップロードするだけです。
今までの面倒な事務手続きが嘘のように感じることでしょう。
ただし、アップロードした画像が不鮮明だと、再提出を求められることがあるので、できるだけ綺麗に書類が鮮明に見えることを確認してから提出するのが良いかと思います。

ちなみに、他にも郵送とFAXでも提出ができますが、現在はあまり一般的ではありません。
パソコンからしか申し込むことができず、どうしてもデジタルカメラやスマートフォンがない場合は、郵送やFAXによって書類を提出することにしましょう。

ちなみに郵送とFAXで書類を送付する場合、提出先は以下となります。

【書類送付先】

【書類郵送先】
〒104-0033
東京都中央区新川1-28-38
東京ダイヤビルディング1号館6階
じぶん銀行ローンセンター【FAX送付先】
じぶん銀行ローンセンター
FAX:0120-926-977

FAXの場合、運転免許証を贈る場合、顔写真などが黒くなり読み取れないこともあります。
また、郵便代金やFAXの通信料は、顧客側が負担しなければいけないので、正直あまりおすすめはできません……。

続きまして、必要書類についてもまとめてみました。
本格的に契約を考えている人は、この表をもとに申し込んでみてくださいね。
じぶん銀行カードローンの契約には、本人確認書類のコピー、収入証明書類のコピーが必要です。
具体的にどの書類が必要になるかは、審査を進めるにあたり、じぶん銀行側から連絡あります。
指示にしたがって書類を用意しましょう。
もちろん、以下で挙げた書類、すべてを用意しないといけない、なんてことはないので安心してくださいね。

ローン契約に必要な書類一覧
【本人確認書類一覧】

■運転免許証(運転経歴証明書もOK)
■各種健康保険証
■パスポート(日本国発行のもののみ)
■個人番号カード
■住民基本台帳カード(顔写真付きで共通ロゴマーク、QRコード付きのもの)【外国籍の人の場合の本人確認書類一覧】
■在留カード
■外国人登録証明書【収入を証明できる書類一覧】
■源泉徴収票(前年度分)
■住民税決定通知書(前年度分)
■地方公共団体が発行する所得証明書(課税証明書)
※これらの書類がない場合は、最新3ケ月以内の給与明細書2ケ月分を提出。
※個人事業主の人は、確定申告書控えのコピーも併せて提出。(税務署受付印のある書類に限る)

手順4、いざ、借入!

借り入れ

契約を済ませたならば、いよいよ借り入れです。
基本的には、新規の申し込みの人は、申し込みから1週間程度で銀行振込という形で融資を受けることが出来ます。

ローンカードの方は、契約手続きが完了した後、契約から1週間程度で自宅に簡易書留で郵送されます。
そのため、融資を急いでいる人は、銀行振込の方が早く融資が受けられるでしょう。

カードを受け取れば、提携しているゆうちょ銀行やセブン銀行、ローソン、EnetATMなどで、24時間365日無料で借入・返済が可能になります。
以上のように、じぶん銀行カードローンは以下の2種類の借入方法がありますので、自分に合った借入方法を選んでみてくださいね。

いかがでしたでしょうか。
じぶん銀行カードローンの申し込みから借入までの一連の流れを4つのパートに別れて、一つずつ解説してみました。
申込の際に参考にして頂ければ幸いです。

じぶん銀行カードローンの目次に戻る

じぶん銀行カードローンの返済方法は?

お札を渡す人

申し込み、借り入れとわかったところで、次は返済です。
良いタイミングで、上手に返済してきましょう!

じぶん銀行カードローンは、2つの返済方法があります。

じぶん銀行カードローンの返済方法

①ATM返済

じぶん銀行のローンカードを使って、全国のATMから返済をする方法です。
以下のATMから返済が可能です。

▽セブン銀行
▽ローソンATM
▽イーネットATM
▽ゆうちょ銀行
▽三菱UFJ銀行

メンテナンスを除き、24時間365日返済可能。
手数料は無料なので、非常に優秀ですね!

返済日は「35日ごと返済」と「期日指定返済」の2種類から選ぶことができます。

35日ごと返済は、その名の通り、35日おきに返済日がくることを言います。
期日指定返済は、ご自身で返済日を決める方法で、毎月自分で決めた締日までに返済をする必要があります。

ATM返済だと、ご自身で足を運んで返済することとなるので、払い忘れがあっては大変です。
当サイトでは、より忘れにくい「期日指定返済」をオススメいたします
毎月〇〇日はじぶん銀行の返済日! とご自身で返済期日を覚えておくと、忘れにくくなりますよ。

②銀行口座から自動引落

じぶん銀行口座を持っている人は、毎月の返済日に、円普通預金口座から自動引き落としによる返済が可能です。
自動引き落としだと、払い忘れがなくなるので、安心です。
今までじぶん銀行に口座がなかった人も、これを機に開設してみてはどうでしょうか?

返済日は、「期日指定返済」のみとなります。
自分で指定した日を返済期日にすることが可能なのです。
ご自身のお給料日に合わせるなど、好きなタイミングで返済ができるので、とてもありがたいですね。

ちなみに、銀行口座の自動引き落としでは「35日ごと返済」を選ぶことはできません
ATMの返済日と混同しないようにしましょう。

また、以下の記事では、じぶん銀行カードローンの詳細な返済条件や、早めに返済していく方法についてまとめています。
じぶん銀行カードローンの返済について興味がある人は、ぜひ、こちらも参考にしてみてくださいね。

じぶん銀行カードローンの返済、もし遅れたら?ケース別で解説

2016.06.08

じぶん銀行カードローンの目次に戻る

じぶん銀行カードローンの増額

もしかすると、このページをご覧の人の中には、既にじぶん銀行カードローンを利用している人もいるかもしれません。
じぶん銀行カードローンの増額について、検討している人もいるはず。

当サイトでは、じぶん銀行カードローンの増額に関するページもあります。
もし、じぶん銀行カードローンの増額に興味がある人は、以下の記事も参考にしてください。

じぶん銀行カードローンを増額するメリットや方法について徹底解説!

2016.06.08

まとめ

いかがでしたでしょうか。

これまで、じぶん銀行カードローンについて長々とまとめてきましたが、その魅力を十分に伝えることはできましたでしょうか。

お金を借りるということは、人生の中でそう頻繁に発生するイベントではないと思います。
皆さんがカードローンの利用をする上で、少しでも不安を和らげたり、お得なお金の借り方をする手助けになれたりできていれば幸いです。

この記事が、皆さんの有意義な借入のきっかけになったらこれに勝る喜びはありません。
ここまで読んでいただきまして、ありがとうございました!