じぶんローンをマイカーローンとして使う!審査時間や口コミ評判は?

じぶん銀行カードローンは原則使い道が自由なカードローン。
そのため、マイカーローンとしても利用できます。

金利も安いので、ディーラーでローンを組むよりも断然お得。
そのうえカードローンなので利用限度額までは追加で借り入れすることもでき、急な出費にも対応が可能なんです。

この記事では、じぶん銀行カードローン「じぶんローン」を利用して車を買うことのメリットをざっくり確認して行きましょう!


<じぶんローンで車を買うメリット>

・金利2.2%~17.5%(年率)
・auユーザーなら最大0.5%(年率)の金利優遇♪
・カードローン商品なので使い方自由!
・最大800万円まで借入可能!
・提携コンビニATM、24時間365日手数料0♪
・自営、パート、アルバイト、年金受給者申し込みOK!

詳しくはじぶん銀行の公式サイトで!

http://www.jibunbank.co.jp/

じぶんローンの口コミ

じぶん銀行カードローンは、使い道が自由で利用限度額が最大800万円のカードローン。
だからマイカーローンとしての利用にも適しています。

まずは、実際にじぶん銀行カードローンをマイカーローンとして使用した方の口コミを紹介していきます。

■ディーラーローンを使うのが嫌で利用
(30代男性からの口コミ)

車を買う予定でいたのですが、他の臨時出費にお金を使ってしまい、貯めていた分が減ってしまいました。
でも、どうしても車検前に新しい車に買い替えたかったため、カードローンを利用して購入することに。
金利が安いのでマイカーローン専用の商品も考えましたが、やはり車検代だとかその他の車の費用が足りなくなった時に、カードローンなら限度額内で繰り返し借り入れもできるし・・・と思い、カードローンを選ぶことに。
一般的なマイカーローンよりも自由度が高いので、私はカードローンのを使って良かったと思っています。
カードローンは、口座を持っていたじぶん銀行カードローンにしました。auユーザーなので金利割引もあり助かっています。

■以前からじぶん銀行のカードローンを利用したかった
(20代女性からの口コミ)

じぶん銀行のカードローンは以前から気になってました。
でも目的も無くローンカードを作ると無駄遣いしちゃいそうだったので、何かの機会があったら利用しようと。
その後一人暮らしを始めて車が必要になったため、今後も幅ひろく使っていけそうなじぶん銀行カードローンを利用しようと考えました。
使い道は自由なので、マイカーローンにもぴったりだと思います。
審査にも無事通り、希望の額を借り入れることに成功。
車もちょうどいいのが見つかり、今は返済をがんばっています。
でも、月々の返済額も少なめなので、毎月の生活費にも響かずに良かった。
じぶん銀行カードローンにしてよかったなと思っています。

目次に戻る

じぶんローンの金利

じぶん銀行カードローンをマイカーローンとして利用するなら、金利も重要になってきますよね。
じぶん銀行カードローンの金利をチェックしておきましょう。

金利

じぶん銀行カードローンの金利は、年2.2%~17.5%です。

じぶん銀行カードローンの金利は、利用限度額によって異なり

限度額通常金利auユーザー借り換え
710万円~800万円2.2%~3.5%2.1%~3.4%1.7%~3.0%
610万円~700万円3.5%~4.5%3.4%~4.4%3.0%~4.0%
510万円~600万円4.5%~5.0%4.4%~4.9%4.0%~4.5%
410万円~500万円5.0%~6.0%4.9%~5.9%4.5%~5.5%
310万円~400万円6.0%~7.0%5.9%~6.9%5.5%~6.5%
210万円~300万円7.0%~9.0%6.9%~8.9%6.5%~8.5%
110万円~200万円9.0%~13.0%8.9%~12.9%8.5%~12.5%
10万円~100万円13.0%~17.5%12.9%~17.4%12.5%
(限度額100万円の場合)

車を購入するときにはある程度のまとまった金額を利用するケースが多いため、金利がお得になる可能性が高いと言えますね。

また、auのユーザーならさらに金利の優遇が!
auユーザーなら誰でも金利が年0.1%優遇(誰でもコース)されますし、乗り換えでじぶん銀行カードローンを利用するauユーザーの場合には、なんと金利が年0.5%も優遇(乗り換えコース)されます。

とはいえ、一応、こちらについては注意事項を述べておこうと思います。
じぶんローンを使ってのマイカー購入は、カードローンを自動車購入資金に充てることになるので、金利自体は他社マイカーローン商品と比較すると高めです。

もし、少しでも金利が低いところが良いなら、自動車購入のための専用ローンを扱っている金融機関でマイカーローンを使った方が良いでしょう。

そこをあえて、じぶん銀行カードローンを使って自動車を買う理由は、やはり使い道自由という手軽さにあります。

本来のマイカーローンは基本、自動車を買ったらあとは返済するのみです。
でも、カードローンなら繰り返しの借入ができます。

なので急にお金が必要になったとき、自動車購入以外の資金を追加で借入することが可能なんですよね。
カードローンであれば自動車関連の費用だけでなく、交際費や生活費、旅費など、いろいろな用途で使えるので便利です。

また、マイカーローンは金利が低い分、カードローンと比較すると審査が通りにくい、という特徴があります。
その一方で、カードローンの審査基準が甘い、ということはないのですが、どうしても自動車購入の資金がすぐに必要になった場合は、マイカーローンよりも契約しやすいカードローンを選ぶのも一つの選択肢です。

目次に戻る

じぶんローンの審査

じぶん銀行カードローンは、マイカーローンとして利用すると金利がお得になりそうだということがお分かり頂けたと思います。
しかし、こちらのローンサービスを利用するためには、まず審査に通る必要がありますよね。

銀行ローンですから、審査に通るのは難しいのではないか・・・
と諦めてしまう方もいるかもしれませんが、それはもったいないことかもしれません。

まずは、じぶんローンの申し込み条件などを見ておくことにしましょう。

利用できるのはどんな人?

じぶんローンに申し込みができる条件としては

・年齢が満20歳以上70歳未満であること
・安定して継続した収入があること
・保証会社の保証が受けられること

という3つがあります。

この3つをクリアしていれば、パートやアルバイトの人でも申し込みが可能です。

審査落ちしてしまう人の特徴

しかし、申し込みの条件をすべて満たしているからといって、その後の仮審査を絶対に通過できるとは言い切れません。
実はこれらの基準を満たしていても、仮審査に落ちてしまう人がいます。

仮審査に落ちてしまう方の特徴としては

・他社に多額の借金がある3~4件以上の借金がある
・債務整理(任意整理や自己破産など)をしている
・クレジットカード、カードローン、携帯電話の端末代金などの返済の遅れがある
・勤続年数が数か月程度の短期間である
・年収に対して希望借入額が高すぎる
・短期間に何社ものカードローン、クレジットカードに申し込みをした

などが挙げられます。

他社にたくさん借金がある方、債務整理をしている方などは「もしかしたら貸したお金を返済してもらえないのではないか?」と警戒されやすくなり、審査に通りにくくなります。
そして当然、たくさんの金融機関から借金をしているとなれば「お金に困っている」と判断されてしまうでしょう。
お金に困っているということは貸しても返済してもらえない可能井性が高いですから、金融機関側としてはお金を貸したくない相手となるはずです。

そしてもちろん、返済の遅れがたびたびあるような方も金融機関からの信用を得るのは難しいでしょう。

意外に思った方もいらっしゃるかもしれませんが、「短期間にたくさん申し込みをしている人」も、審査では不利になります。
この状態は「申し込みブラック」などとも呼ばれています。
短期間にたくさん申し込みをして審査に落ちていれば、当然金融機関に与える印象は悪くなります。
たとえ審査に通過したとしても「お金に困っている」と判断されやすくなるでしょう。

本審査で落ちることもある

仮審査が通ったら安心していいの?
本審査で落ちることもあるの?
という点は気になるところではないでしょうか。

これは金融機関によって、仮審査と本審査どちらにウエイトを置いているかでも異なってくるかもしれませんね。

一般的に仮審査に通過すれば本審査で落ちてしまうことはあまりないと言われていますが、それでも、本審査まで来て落ちてしまう方が一定数いるのも事実です。

・在籍確認が取れなかった
・虚偽の申告が見つかった
・書類と最初の申し込み内容が矛盾している
・仮審査時には勤めていたが本審査時には仕事を辞めていた
など

このように、本審査まで行っても最終的に審査落ちとなるパターンはさまざまです。

在籍確認が間違いなく取れる、
申し込み時に打ち込み間違いや虚偽の申告をしていない、
申し込み時点と本審査時点で職場などに変化がない

これなら、本審査に無事通過する可能性が高いです。

審査は厳しい?甘い?

先ほど見て頂いた通り、じぶんローンの申し込みの基準は決して厳しくありません。
正社員でなければ申し込みできないということもありませんし、パートやアルバイト、20歳以上でアルバイトで安定した収入を得ている学生、派遣社員などでも申し込みができます。

さらに、オリコンの調査による審査対応ランキングで、数ある銀行カードローンのなかで堂々の1位を獲得しているのが、このじぶんローンなのです。

厳しい審査によってなかなか審査に通過できないカードローンが、審査対応ランキングで1位をとることは考えにくいですね。

多くの人が納得のいく審査を行っていることの表れといえるでしょう。

とはいえ、「審査落ちしてしまう方の特徴」のところでお話ししましたが、他社の返済を延滞していたり、債務整理をしていたりするいわゆる「ブラック」の方は、さすがに審査落ちです。
「厳しくない」と「甘い」はイコールではありませんから、自分のステータスを整えたうえで審査に臨むようにしましょう。

審査時間


ディーラーローンだとその日のうちに審査の結果が分かることが多いですが、じぶんローンの仮審査の結果が分かるのは、翌営業日以降になる可能性が高いです。
もちろん、申し込みをした時間帯や曜日、審査の状況、混雑具合などによっても変わります。

というのも、2018年の1月から、銀行のカードローンの即日審査ができなくなっているから。

現在では銀行カードローンの審査時に、警視庁の「反社会的勢力データベース」を参照しなければならなくなりました。
この手続きに時間がかかるため、現在銀行カードローンの即日審査回答が難しくなっています。

じぶん銀行カードローンでマイカー購入を考える場合は、必要なタイミングに間に合うよう、余裕をもって準備しておくことをおすすめします。

審査結果はどうやって分かる?


じぶんローンの審査結果が出ると、審査が終了したという旨のメールが届きます。
メールが届くまでには、申し込みから数日かかると思っておきましょう。

審査結果の確認の仕方は、じぶん銀行に円普通預金口座を持っているかどうかによって変わります。

じぶん銀行に円普通預金口座を持っている場合には、インターネットバンキングやケータイバンキングにログインして審査結果を確認してください。

じぶん銀行に口座を持っていない方には、メールで専用のページが案内されます。
メールに従って専用ページにログインをし、そこから審査結果を確認しましょう。

目次に戻る

じぶんローンの在籍確認

続いては、じぶん銀行カードローンの「在籍確認」についてお話します。

在籍確認とは、カードローンの審査の際、申し込み時に申告された職場に本当に勤めているかどうかを調べるための審査項目です。

じぶんローンの審査では、会社への電話連絡という形での在籍確認が行われます。

えっ、会社に電話が来るの?と不安な人もいるかもしれません。
しかし、これはじぶんローンに限った話ではありません。
一般的には、どのローンの審査でも会社への電話連絡という形での在籍確認が行われます。

もちろん、一般的な銀行のマイカーローンでも同じです。

じぶん銀行は普通口座や住宅ローンなど、通常の銀行と同じように複数サービスを扱っているネットバンク。
電話があったとしてもローン利用がバレることは考えにくいですから、あまり心配することはないでしょう。

どうしても不安な人は、事前に問い合わせて対応を相談しておくとよいかもしれませんね。

目次に戻る

じぶんローンの返済方法

車を買うためかどうかに関わらず、カードローンでお金を借りたら、毎月少しずつ返済をしていかなければなりません。
ですから、返済が手軽にできるローンを選ぶことは重要です。

じぶんローンの返済方法には

・ATM返済
・自動支払い

があります。

ATM返済は、提携ATMである
三菱UFJ銀行ATM、セブン銀行ATM、イーネットATM、ローソンATM、ゆうちょ銀行ATMで利用可能。
手数料は無料で、基本的には24時間365日返済できます。

返済に手数料がかからず、いつでもどこでも返済できるのは手軽でいいですよね。

自動支払いは、じぶん銀行に円普通預金口座を持っている方のみが利用できる返済方法です。
毎月の約定返済日に、口座から自動的に返済することができます。
うっかり返済を忘れてしまいそうな方におすすめの返済方法と言えそうですよね!

じぶん銀行の残高不足で引き落としができなかったらどうしよう・・・と不安な方は、他行から毎月同じ金額を取り寄せることができる「定額自動入金サービス」も併せて利用しましょう。
給与振込口座などからじぶん銀行へ返済額分を毎月取り寄せれば、返済日に残高が足りずに返済できなかった!などという事態を防ぐことができます。

目次に戻る


車の購入のためにじぶんローンを使うことを想定しつつ、審査や口コミについて解説してきました。

じぶんローンはネットから申し込み、書類の提出まで簡単にできます。
郵送の必要も無く家から一歩も出ずに申し込みが完了しますよ!

審査時間は即日ではないものの、数日で審査回答が得られます。
利用する際には、時間に余裕をもって申し込みをしておきましょう!

通常のマイカーローンとは違い、限度額までは利用OK!車にかかるさまざまな費用に利用できて便利です。
ディーラーローンに決める前に、使い勝手抜群のじぶん銀行カードローンでのマイカー購入も検討してみてはいかがでしょうか!

※株式会社三菱東京UFJ銀行は2018年4月1日に社名が株式会社三菱UFJ銀行に変更になりました。